フリーターが狙い目のクレジットカード

クレジットカードは、発行元も様々です。
おおまかに分けると銀行系→信販系→流通系・交通系→消費者金融系となります。
この並びはフリーターにとっては、作りづらい順番となります。
なぜかというと、この並びは審査が厳しい順とも言えるからなのです。
銀行系は三井住友カードや、JCBカード、ダイナースクラブなどになります。
フリーターには少々敷居が高いとも言えるでしょう。
信販系はオリコカードやジャックスカードとなります。
流通系はイオンカードやファミマカード、楽天カードやヤフーカードなどのインターネット系もここに分類されます。
交通系はANAカードやエネオスカード。
そして消費者金融系がアコムマスターカードということになります。

フリーターはまず流通系のクレジットカードを狙ってみると良いでしょう。
入会条件に「アルバイトでも作れます」とはっきり明記しているクレジットカードもあります。
もし流通系のクレジットカードの審査に通ることができなかったら、消費者金融系のクレジットカードに申し込んでみてください。
消費者金融系のクレジットカードは最終手段ともいえますので、ここで断られてしまったらクレジットカードを作成することは無理かもしれません。